前のページにもどる

北穂池 北穂高岳 2014年8月23〜24日

8月23日
上高地(5:30)〜 明神(6:18)〜 徳沢(7:18)〜 横尾(8:12)〜 本谷橋(9:16)〜 北穂の滝(11:26)〜 北穂池(13:19)〜 A沢コル(15:00)〜 北穂高小屋(16:43)

8月24日
北穂高岳(5:10)〜 涸沢小屋(7:13)〜 屏風の耳分岐(8:36)〜 徳沢(10:49)〜 上高地(12:43)



上高地バスターミナル

雨予報なので登山者が少ないです。

明神館

雨が止みました。
ここでカッパを脱ぎます。

ニホンザル

登山道に猿の集団が居ました。
人に慣れている?ので威嚇されません。

徳沢園

昔と違ってお洒落な雰囲気です。

横尾本谷 二股付近 左俣

水量が多くて、ここまで来るのに時間が掛かりました。

横尾本谷 二股付近 右俣

夏らしい景色です。

北穂の滝

水量が多いので迫力があります。

北穂の滝付近

今年は残雪が多いようです。
/
北穂の滝と常念岳

雨予報でしたが晴れました。

枝沢

以前もここを詰めましたが、あまり記憶に残っておりません。
台地
トラバースポイントを探りながら台地方面に移動します。
北穂池
藪こぎで失敗してしまい、結構な距離を下りました。

南岳

北穂池を目指してトラバース中。
南岳の眺めが良いです。

北穂池

チングルマがありました。

南岳と大キレットカール

だんだんと雲が増えてきました。
雨が降らない事を祈ります。

北穂池

レンズキャップを落としました。

北穂池

訪れる人が少なくて静かな場所です。

大キレット

A沢コルから上りでバテバテになってしまい、3点支持で登る岩場が怖かったです。

北穂高小屋

北アルプスで1番高い場所にある山小屋。
テント場の料金が700円で良心的です。

槍と大キレット

午後になってからガスってしまいダメだと思ってましたが、夕方になって奇跡的に晴れました。
予定を変更して良かったです。

北穂高岳

久しぶりの3000mです。

ブロッケン

薄いけど一瞬だけ見れました。

テント場

地面がゴツゴツしてましたが、頂上が近くて展望の良い場所を選びました。

蝶ヶ岳

北穂の影がクッキリ写っています。



少しだけ赤くなりました。

夕陽

雨雲が見えました。宿泊者は、そんなに多くない?

涸沢

この週末は天気予報が悪かったのでテントが少ないです。

20140823


 

注意事項
サイトに記載してある内容で問題が発生しても管理者は一切の責任、補償、賠償を負いません。
Copyright(C)2002-2020 信州山遊びねっと  管理運営者:立木登美男 発信地:長野県上田市